養命酒でツライ生理痛が和らぐ

養命酒には、生理痛を緩和してくれる効果もあります。

毎月ツライ生理痛で悩んでいる女性は多いですよね。

生理痛が酷くて仕事にも日常生活にも支障をきたしてしまうという方も少なくありません。

そもそも、なぜ生理痛が起こるのか?というと、それは「冷え」や「ストレス」からくる血行不良が原因。

生理痛に体を冷やしてしまうと血液の流れが滞り、下腹部の循環も悪くなって骨盤内でうっ血が起こります。

その結果血液が流れ出にくくなり、その分、子宮が無理に血を出そうと収縮することから生理痛に。

特に暖かい季節より寒い季節の方が生理痛が酷かったり、温めると生理痛が和らぐという方は、冷えが原因で生理痛が起こっていると考えられます。

生理中は体を温めて血のめぐりを良くして、子宮の収縮を緩めることで生理痛を和らげることができます。

普段から体を冷やさないよう、体の外側からも内側からも温めることが生理痛を和らげるポイントです。

養命酒は体の中から温めてくれる薬酒。

養命酒には、体を温める桂皮(けいひ)、体力不足を補う薬用人参など14種類の生薬の成分が血行を促進して体を温めてくれるので、生理痛の緩和にも効果があります。

もちろん、この養命酒だけに頼らず、普段から体を温める食べ物を中心にバランスのよい食事を心がけたり、温かい飲み物を飲むようにしたり、お風呂はシャワーだけで済まさず湯船につかるようにしたり、衣服やカイロなどで下半身と首を温めて冷えを防いだりするなどの日常の冷え対策も忘れずに。

生理痛がひどいという女性の方は、養命酒効果で生理痛の症状を和らげましょう。


ただ養命酒は、アルコール度数が14%もあり、加えて独特な甘ったるい苦みのある味があります。

そのせいで、生理痛を和らげるために養命酒を飲みたいけれど飲めないという女性が多いのも事実です。

養命酒のアルコールや味が苦手という方は、養命酒と同じような効果が期待できるサジージュースなどで代替しましょう。

サジージュースは、めざましテレビやいろんな女性誌でも紹介されている栄養価の高い果実ジュースです。

からだの活性を高めてくれるので、寒さに負けない体づくりと鉄分補給、さらに豊富なアミノ酸でキレイをサポートしてくれます。

美容効果も高いので、ひょっとしたら、養命酒よりも効果が期待できるかも!?

養命酒が苦手な方や、生理痛を軽くしつつキレイになりたい!という方は、サジージュースがおすすめです。

アレだけひどかったのが嘘みたい!話題のサジージュースで生理痛が軽くなる【数量限定】


サブコンテンツ

このページの先頭へ